会社概要
  • 会社案内
  • 沿革
  • 企業の社会的責任(CSR)

康達生命科学有限公司 (Contek Life Science., Ltd.) は 2005年に設立し、納豆キナーゼ原料の研究開発及び生産に専念していた。今まで、企業の社会的責任(CSR)の自己実現を果たすように、社会的配慮及び健康を高める方法として、我々は高品質で且つ合理的な値段の健康食品の原料を提供することに力を注いできた。

 

創業以来、研究開発し続けてきた結果、弊社が生産できるナットキナーゼの最高規格は 60,000 FU/g であり、そして、胃酸侵蝕に耐えられる納豆キナーゼ微粒も開発してきた。その他にも顧客の悩みを解決するため、顧客の需要に合わせた異なる規格の納豆キナーゼ原料をカスタマイズで生産することが出来る。

2002
康達生命科学が本格的に台湾納豆キナーゼ市場に参入した。

 

2003
一代目の製品規格の活性単位は5,000 FU/gである。

 

2005
原料活性単位が20,000 FU/gまで上げていた。

 

2006
康達生命科学有限公司が世界市場へ配置し始め、原料輸出地域が25エリア及び都市にも及んでいた。

 

2008
原料の最高活性規格が35,000 FU/gまで上げ、そしてカプセル5,000 FU/capの製品を出していた。

 

2009
康達生命科学が新しい原料製品であるプロアントシアニジン類及び抗酸化物質が豊かな台湾独特のリュウガン花から取得する。「リュウガン花の抽出物」を開発。そしてアリババのプラットフォームに参加し、世界の顧客様に高品質な原料を提供し始めた。

 

2010-2017
康達生命科学が多数の国際展示会に参加し、高品質な原料製品を広めた。

  • 陽明大学の医龍奨学金
    近年、台湾は健康保険の未完全及び民衆の濫用により、内科、外科、産婦人科、小児科及び急診の医療従事者不足にならせていた。我々は若き優秀な医療従事者が困難を除けて、その領域に発展していくように励まし、台湾将来の医療系のバランスを再び取り戻せるため、台湾医龍奨学金を設けていた。

  • 疎遠地域への医療援助
    募金、メガネ募集、基本訓練、手術見学からUnite For Sightの世界ボランティアへの理念とチェンナイ団地での衛生作業の定着と局限を理解させ、医学生にチェンマイ及び台湾疎遠地域への医療支援を賛助している。

  • 台北市第一女子高校への奨学金
    今後、社会へのフィードバックにより正の循環になるよう希望しているため、経済的な理由により修学困難な学生が安心して学業に専念できるよう、学資支援を行っている。

  • 台湾盲導犬協会への賛助
    視覚障害者の自信戻しと自立できる生活を一日も早く進めるよう、盲導犬が視覚障害者へ支援できるように訓練するため、台湾盲導犬協会へ賛助している。

  • 疎遠地域の児童への学習援助 HOOP(helping overcome obstacles Peru)は各国の若者が自発で造り上げた非政府組織(Non-Governmental Organization)であり、主に疎遠地域の子供たちに英語を教えている。康達が社会公益を台湾以外の国へも広げていきたいと希望しているため、HOOPに賛助すると同時に、HOOPも康達の目標を完成させていた。ここは新しい里程標であり、HOOPと我々がこの愛を引き続きに広げていくと思っている。

納豆キナーゼ-日本人が長生きする秘訣
1087年に納豆が意外に藁から発明され、今まで食用してきたそうである。それから900年後に日本学会よりその中の有効成分を分離させ、謂わば今日の納豆キナーゼである。

納豆キナーゼは一種のタンパク質分解酵素であり、独特な酵素分解能力を持ち、4つのルートで有効的に血流を改善させ、血管系統に高血圧などの病気から守っている。

もっと

食品の安全管理
Contekでは安全管理を徹底しており、安全なナットウキナーゼの提供に努めております。製品の安全と皆様の健康の為、FSSC22000認証を導入し安全な製造工程と最終製品の管理を徹底しています。この認証を維持することにより、製品の品質を保証致します。また、世界の多様性に対応する為、HALALとKOSHER認証を取得しております。

もっと

Contek Life Science Co., Ltd.

Contek Life Science Co., Ltd.

Address: 台北市中正区懐寧街48号4F

電話番号:+886-2-2371-5050

E-mail: info@contek.asia

 

Captcha